言いたい放題!

HIDE&DAIと歯科衛生士のたまご ぇすらの日記
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

海外で活躍したい?

今だけ無料!電子書籍[英会話速習法]

<< 取れました(笑 | main | ブレイク >>

文章のリズムを考える

文章にはリズムがあります。
日本語で言うと調(しらべ)になりますが、要するにテンポです。
文末からみるとその違いが分りますね。

「です・ます」調と「だ・である」調です。
「です・ます」調という文体は敬体で、特定の人に宛てる手紙などに使われる文体です。
一方「だ・である」調の文体は常体で、口語文体と言います。こんな話は懐かしいでしょ?

大切なのはそれぞれのイメージです。
この文章だって特定の人に宛てている訳じゃないのに敬体なのです。(笑
なぜか?真面目な文章だからですよ。

では、まず「です・ます」調ですが、これは ゆるやかなテンポで真面目な印象があります。
読者は謙虚さや敬意を感じることが出来ます。
ただ、「です・ます」と書くだけで丁寧な印象を与えるのは不思議ですね。

さて、「です・ます」調には欠点があります。文章が軟らかすぎて押しが効かず、説得力に欠けて力強さが足りない事です。
それと、文章が長くなり間延びしてしまう事があるので注意が必要です。

次は「だ・である」調です。これは、「です・ます」調とは反対の性質を持っています。
速く、躍動感のあるテンポは知的で説得力があり、文章を短く切ることでスッキリ・サクッとしたイメージになります。

テンポ良い文章を書くときは、「だ・である」調が適していますが欠点を言えば、偉そうで生意気な印象を与えてしまうことです。
傲慢なイメージを読者に与えないよう注意して下さいね。
ブログ | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
.TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法

この記事に対するコメント

うわ〜これまた反省。
です、ますやこ〜使うとらんし。
ガラ悪+傲慢イメージ…やべっ
ぴ〜こ | 2007/09/21 7:29 PM
お久しぶりです。
この度、愚ブログ「random labor」を閉鎖いたしましので、LINKから削除お願いします。短い間でしたがありがとうございました。
random | 2007/09/21 10:49 PM
はじめまして、
7月1日にブログはじめた新参者で文章も成ってないのに、傲慢で僭越的なイメージを顕わにしたブログですがLinkしてたいただけませんでしょうか。
お願いいたします。
謎の技工士NEMO | 2007/09/22 5:15 AM
>ぴ〜こさん
う〜ん 確かに「です・ます」調はぴ〜こさんには似合わないかな(笑
ぴ〜こさんは「じゃ・じゃけん」調だもんね(爆

>randomさん
いつも勉強させてもらってたのに 残念!残念!
また、新しいブログでも立ち上げたらお知らせ下さい。

>NEMOさん はじめまして
リンクしておきます♪
HIDE | 2007/09/24 11:52 AM
HIDEさん
ありがとうございます。 m(- -)m
'








   

    
    
謎の技工士NEMO | 2007/09/24 1:47 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.hide-lab.com/trackback/711110
この記事に対するトラックバック
技工用にも使えるスチームクリーナー
上手に使えば数年間は保つ激安スチームクリーナー♪予備品としての購入もいい

実体双眼顕微鏡
長時間使用する実体双眼顕微鏡は、工学メーカーの製品が目に優しく疲労が少ない

温冷蔵庫
レジン等の劣化を防ぐためには一定温度での保存が重要です。一台あれば便利